ケーススタディ

PEOPLEGURU

PeopleGuruはLogicool®ビデオコラボレーション ソリューションを利用して、対面インタラクションの革新、対応、および強化を行っています。

ビデオ会議の会議テーブルについている人々
概要

クラウドベースの人材管理(HCM)ソフトウェア企業であるPeopleGuruは、ロジクールMeetUp、Connect、およびBRIOを使用して、実績を高めています。ロジクールMeetUpは、その優れた音質と画質、そして幅広い120°の視野により、PeopleGuruの全員参加の会議に、これまでにない汎用性をもたらします。PeopleGuruの従業員は、臨時会議用の高性能ポータブルソリューションとしてConnectを使っています。BRIOによって、同社はロビーに革新的な仮想受付係を導入しました。

People Guruロゴ

ウェブサイト
WWW.PEOPLEGURU.COM

業界
人材

所在地
タンパ(フロリダ州)

ソリューション
ロジクールMeetUp
ロジクールBRIO
ロジクールConnect

「テレビ電話、またはウェブ会議を実施する必要がある時、機器を接続するだfけで動作します。これが、ロジクールが非常に卓越している部分です:テクノロジーの扱いに苦労せずに、人々は素早く、かつ簡単につながることができます。また、音質も画質も素晴らしいです。」

TED ARENT氏
IT Guru
PeopleGuru

課題

PeopleGuruは、複数の用途にビデオコラボレーションを有利に利用して、ロジクール テクノロジーが解決できる固有の課題に対応しています。これらの課題の一部には、不均一な照明環境、視野(FOV)の制限、携帯性、使いやすさ、および全体的な品質などがあります。

ロジクールMeetUpの製品画像

LOGICOOL MEETUP

ソリューション

RightLight™ 3とハイダイナミックレンジ(HDR)テクノロジーを採用したBRIOは、PeopleGuruのロビーの日光と影の課題を解決し、動きを検知する仮想受付係の導入を可能にしています。ロジクールMeetUpの非常に幅広い120°の視野は、会議室内の、あらゆる形状の映像を巧みにキャプチャします。Connectは、携帯性が重要な社員にとって完璧な選択です。

ロジクールBrioの製品画像

LOGICOOL BRIO

結果

ロジクールのビデオ コラボレーションによって、PeopleGuruは仮想受付係を導入し、会議室内で移動しても柔軟にフレーミングができる機能を享受し、ロジクールの品質と使いやすさを通して対面のインタラクションを強化して、ビジネス、従業員、および顧客に利益を与えています。

ロジクールConnectの製品画像

LOGICOOL CONNECT

推奨製品

Meetupカンファレンスカム
MEETUP

120°の視野角を備え、オーディオが統合された一体型ConferenceCamは、小会議室やミーティングスペースに最適です

Brioカンファレンスカムの製品画像
BRIO

ビデオ会議、ストリーミング、および録画用Ultra HDウェブカメラ

ロジクールConnectの製品画像
接続

ミーティングスペース、ホームオフィス、または外出先でも使用できる、Bluetoothスピーカーフォンを搭載したポータブルなカンファレンスカム

携帯電話からビデオ会議に参加する女性
インフォグラフィック:普及するビデオ会議の影響

明らかなメリットにも関わらず、一部のユーザーはビデオコラボレーションの導入に手間取っています。このインフォグラフィックで、ビデオコラボレーションによって、どのように企業が優位性を得られるかをご覧ください。

キャンパスを歩く学生
ケーススタディ:ミシガン大学

このケーススタディを読み、ミシガン大学がどのようにロジクールのビデオコラボレーションソリューションを使って、その指導実例を拡大しているかを確認してください。

「Meet up」のサイン
ウェビナー:ロジクール & Microsoftにより、ワンタッチで会議に参加

このスパイスワークスのビデオMeetupを観て、Microsoftとロジクールによって、会議主催者、参加者、およびIT担当者にとってビデオ会議がいかに簡単になるかを確認してください。

あらゆるスペース向けのビデオ会議。

ロジクール ビデオ コラボレーション製品の詳細をご覧ください

ビジネス環境で実行。